上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌[モンモ] > リフォーム特集

今とこれからの時を充実させるため
住み慣れた家をより快適な空間に
福島市・I邸


フラ用に設けた壁一面の大きな鏡の視覚効果で、いっそう広く感じられるLDK。リゾート風のラタンのソファやブルーのラグも同社がコーディネートしたもの

※クリックで拡大

工事面積/69.50㎡(21.02坪)
工事期間/約1.5ヵ月
構造・築年数/木造2階建て・築34年

【リフォームのキッカケ】
 子どもが成人し、介護が必要になった母と快適に暮らすためにリフォームを決意。築34年の家は居間など和室中心で年々母の立ち座りが難しくなっていました。冬は室内が寒く、ヒートショックで健康面も心配。母が「あなたの好きにリフォームしていいよ」と任せてくれたので、インテリアは私の好みにしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 リフォームしたのはLDKと浴室などの1階部分。当時50代のIさんは、「愛着のある実家で母と過ごす時間を大切にしたい」ということだけでなく、「これから年齢を重ねる自分自身の人生も楽しみたい」と考えた。
 フラダンスとウクレレを趣味に持つIさんが思い描いたインテリアは「海辺のリゾート」。そのイメージを丁寧にくみ取って、想像した以上の提案をしてくれたのが、『リフォーム&増改築ONOYA』だったという。
 リビングのアクセント色になっている建具のターコイズブルーは、納得するまで何度も塗り重ねをしてたどり着いたお気に入りの色。リビングに隣接する和室に敷き詰められたデザイン畳は、まるで白砂のよう。居室から出入りしやすい位置に設けた納戸にフラの衣装もたっぷり入る。採光や照明の配置も含め、バリアフリーの暮らしやすさとスタイリッシュさを両立した仕上がりに、Iさんもお母様も大満足だ。
 床や壁に断熱材を入れ、断熱サッシに入れ替えたことで、格段に冬は温かく夏は涼しくなったという。観葉植物が青々と育つようになった家の中には、南国のようなおだやかな空気が流れていた。

リフォームした友人の家を見たのがきっかけ。決め手は提案力と誠実な人柄でした

 以前、オノヤさんでリフォームをした友人の家を見に行ったことがあり、仕上がりがとても素敵だったことや「対応が良かったよ」と友人が満足していたのを覚えていたので、私も話を聞きに行きました。他社も検討しましたが、オノヤさんの提案力、そして担当の方の誠実で信頼できる人柄が決め手になりましたね。


オノヤ
リフォーム&増改築 ONOYA

須賀川市池下23番地3
TEL:0120-14-3215
休/毎週水曜日 営/10:00~18:00

主なショールーム・支店など
福島リフォームショールーム/
福島市八木田字並柳68-1
TEL:024-539-6817
郡山リフォームショールーム/
郡山市備前舘2丁目98
TEL:024-990-2292
須賀川リフォームショールーム/
須賀川市池下23番地3
TEL:0248-63-0836
白河リフォームショールーム/
白河市新白河1丁目100
TEL:0248-21-9011

建築業者許可番号/
国土交通大臣許可(般-28)第24386号
宅地建物取引業免許番号/
国土交通大臣 (2)第8614号
営業対応エリア
中通り全域

住まいにもっと「あなたらしさ」を

代表取締役社長
小野浩喜さん

 修理から一棟丸ごとのフルリフォームまで、幅広く施工しています。古くなったものをただ新しくきれいにするだけのリフォームでは、本当に良い生活には変わりません。耐震・断熱と一緒に住まいの性能をアップ。将来のメンテナンスや、心地よさをつくるデザイン、毎日の生活動線や、あふれる物の収納場所。そして家族との会話や、室内を彩るインテリアにもこだわって、より居心地の良い暮らしを手に入れましょう。





会社概要

プライバシーポリシー

免責事項

広告について

リンクについて

お問い合わせ


©Mon mo All Rights Reserved.
Copyright © 2015 [Mon mo] in SCC inc. All rights reserved.